OREカードも継続利用可!!

「セレクトンプレミアカード」に変わりました!!

神戸三田ホテル セレクトンプレミアカード会員規約

神戸三田ホテル セレクトンプレミアカード会員規約

  • 目的

    「神戸三田ホテル セレクトンプレミアカード会員規約」(以下「本規約」といいます)は、「神戸三田ホテル」(以下「当ホテル」といいます)を運営する三田ホテルマネジメント株式会社(以下「当社」といいます)が制定した「神戸三田ホテル セレクトンプレミアカード会員」制度(以下「本会員制度」といいます)の会員に対して、所定のサービスを提供すること等を規定した規約となります。

  • セレクトンプレミアカードの定義

    (1) セレクトンプレミアカードとは、本会員制度の会員であることを証するカードをいいます。

    (2) 本会員制度における「会員」とは、本規約をご承諾のうえ、当社所定の入会手続き(以下「本入会手続き」といいます)を完了した方とします。

  • セレクトンプレミアカードの発行、有効期限等

    (1) 本入会手続きが完了した会員にはセレクトンプレミアカードを発行します。なお、セレクトンプレミアカードの発行は、お一人様につき一枚に限ります。

    (2) 会員資格の有効期限は、無期限です。ただし、本規約に基づき会員資格を喪失し、本会員制度から退会した場合はこの限りではありません。

    (3) セレクトンプレミアカードの所有権は会員に帰属するものとし、会員のみがセレクトンプレミアカードを利用できるものとします。また、会員は、第三者(ご家族様を含みます。以下同じです)に対しセレクトンプレミアカードを貸与もしくは譲渡し、または担保に供してはなりません。

    (4) セレクトンプレミアカードを紛失された場合には再度入会手続きを取るものとします。

    (5) セレクトンプレミアカードにはクレジット機能は付いておりません。

  • 入会金、年会費

    入会金および年会費はございません。

  • 本会員制度への申込み資格

    (1) 本規約をご承諾頂ける方。

    (2) 第12項に定める暴力団等の反社会的勢力ではないこと。

    (3) 過去に本会員制度の会員資格を喪失したことがないこと。

    (4) 法令等に違反した容疑で逮捕または起訴された経歴がないこと。

    (5) 後見開始、保佐開始または補助開始の審判を受けていないこと。

    (6) 強制執行、保全処分、滞納処分を受けたことがないこと。

    (7) 破産、民事再生手続その他これらに類する手続の申立てがなされていないこと。

    (8) 支払いを停止し、または手形、小切手の不渡報告がなされていないこと。

  • 入会

    (1) 本会員制度へのご入会を希望される方は、本規約をご承諾のうえ、本入会手続きを行って頂くものとします(当社に対して本入会手続きの申込みを行って頂いた時点で、本規約をご承諾頂いたものとみなします)。なお、当社からセレクトンプレミアカードをお渡しした時点で、本入会手続きが完了するものとします。

    (2) 第8項に定める会員特典は、当社からセレクトンプレミアカードをお渡しした日の翌日からご利用頂けるものとします。

  • 会員登録情報の管理

    (1) 会員番号の管理は、会員がその一切の責任を負担し行うものとします。

    (2) 会員番号の譲渡、名義変更、売買等の行為は、一切禁止致します。

    (3) 当社は、会員番号の使用上の過失、不正使用および第三者の利用に伴う損害等について、一切の責任を負いません。

    (4) 会員は、会員情報に変更が生じた場合、速やかにその旨を当社に届け出るものとします。

  • 会員特典

    (1) 会員は、当ホテルにおいて、セレクトンプレミアカードをご提示頂くことにより、当社所定の特典、優待または割引等のサービス(これらを総称して以下「会員特典」といいます)を受けることができます。
    なお、当社は、会員に予告なく会員特典の内容を変更、改定、廃止することができるものとします。

    (2) 会員特典と他の特典、優待、割引等のサービスとの併用はできません。

    (3) お会計前にセレクトンプレミアカードをご提示頂けない場合、会員特典を受けることはできません。また、お会計終了後にセレクトンプレミアカードをご提示頂いても過去に遡って会員特典を受けることはできません。

  • 会員資格の喪失

    次の各号に掲げる事項に該当した場合は、会員の資格を喪失します。また、当該会員資格の喪失により、当該会員であった者または第三者に損害が生じた場合であっても、当社は、一切の責任を負わないものとします。なお、当該会員資格の喪失に際して、当社から事前にその旨を会員にご連絡等することはございませんので、あらかじめご了承のうえご注意願います。

    (1) 会員が死亡した場合。

    (2) 本会員制度の申込時に虚偽の内容にて申込みを行ったことが判明した場合。

    (3) 本入会手続きが完了した後、第5項に定める申込み資格の要件を満たさないことが判明した場合。

    (4) 所在が不明となった場合、または連絡が不可能となった場合。

    (5) 本規約および法令等を遵守しない場合。

    (6) 当社、当ホテルおよび対象店舗の品位、信用等を毀損するような行為を行った場合。

    (7) 当社、当ホテルおよび対象店舗ならびにその役職員に対して、誹謗中傷、威嚇、不当な要求、脅迫的な言動、暴力行為、ストーカー行為およびその他これらに類する行為、ならびにそのおそれのある行為を行った場合。

    (8) 前二号に掲げるほか、事由の如何にかかわらず、当社、当ホテルおよび対象店舗ならびにその役職員に対して、その名誉を毀損するような行為を行った場合もしくは行わせた場合または危害もしくは損害を与えた場合。

    (9) 会員特典の利用等に関して不正があった場合。

    (10) 法令等に違反した容疑で逮捕または起訴された場合。

    (11) 後見開始、保佐開始または補助開始の審判を受けた場合。

    (12) 強制執行、保全処分、滞納処分を受けた場合。

    (13) 破産、民事再生手続その他これらに類する手続の申立てがあった場合。

    (14) 支払いを停止し、または手形、小切手の不渡報告があった場合。

    (15) その他、当社が本会員制度の会員として不適切な者であると判断した場合。

  • 退会

    (1) 本規約に基づき会員がその資格を喪失した場合、当該会員は、本会員制度から退会されたものとみなします。

    (2) 会員は、当社に対するお申し出により、本会員制度から退会することができるものとします。

  • 免責事項

    (1) 登録した会員情報に変更があったにもかかわらず、その変更を行わなかったことにより会員または第三者に生じた損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。

    (2) 会員特典の提供の遅延、内容の変更、中断または廃止、その他会員特典の提供または提供できなかったことに伴い発生した会員または第三者の損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。

  • 表明保証

    会員は、自らが「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団、指定暴力団等およびこれら団体の構成員、暴力団排除条例等に基づき暴力団排除の対象とされている団体または個人(これらの団体、構成員または個人に該当しなくなった日から5年を経過しない者を含みます)、その他反社会的勢力の団体およびその構成員に該当しないことを、当社に対して表明し、これを保証します。

  • 個人情報の取扱い

    会員は、本会員制度の申込みに際して、当社所定の「個人情報(プライバシーポリシー)のお取り扱いについて」の内容を異議なく承諾します。

  • 会員特典提供サービスの休止・終了

    (1) 天災地変、通信回線障害等の不可抗力または当社が必要と判断した場合、当社は、会員に対する事前の告知なく会員特典の提供サービスを休止することができるものとします。

    (2) 前号に定めるほか、当社は、当社が必要と認めたときに、事前に当ホテル所定の公式サイト等で告知したうえで、会員特典の提供サービスを終了することができるものとします。なお、本号に基づき会員特典の提供サービスが終了する場合には、別途当社から会員に対して特段の告知または通知等がない限り、当該終了日以降、会員は付与済みの会員特典を利用することができませんので、あらかじめご了承のうえご注意願います。

  • 本規約の改定・廃止

    当社は、当社が必要と認めたときは、会員への事前予告なく、本規約の内容等を変更または廃止することができるものとします。この場合、当社が会員に本規約の内容等の変更または廃止を公表した時点で、会員が本規約の内容等の変更または廃止を承認したものとみなします。

  • 合意管轄裁判所

    会員および当社は、本規約に関する全ての紛争について、大阪地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意します。

以上

(2016年4月1日 制定)

(2018年12月1日 制定)

ページの先頭へ